2013年07月20日

2013年稲門会BBQ大会




2013-07-14 11.01.55.jpg

7
14()晴天の下、28名の老若男女がバーベキュー大会に集まり、楽しいひと時を過ごしました。88度の炎天下を心配しましたが、会場のBasseの森、木立から吹き寄せる適度の風も心地よく快適でした。そのせいか皆さん食欲旺盛で用意した食材をほとんど食べきり、準備人は大満足です。ちなみにその量をきしますと、醤油麹につけたリバイ・ステーキ肉3枚、カルビ肉26切れ、ポーク・リブ7、たこ4個を焼いたタコ・サラダ、スモーキー・ソーセージ4個、焼いたアスパラとなす、焼きお握り、コーン、デザートにはスイカと白桃でした。食後は自己紹介を兼ねたスピーチがあり、それぞれのカップルの成り立ちが紹介されたりと友好を深める良い機会となりました。なかでも白井夫妻の見事なダンスが圧巻でした。

( 土屋 )

2013-07-14 14.49.37.jpg



posted by シカゴ稲門会 at 10:45| シカゴ ☀| イベント紹介/結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月07日

早慶ゴルフ対抗戦

201362日(日)、Prairie Landing Golf Clubにて、今回で第55回となる伝統の早慶ゴルフ対抗戦が行われました。暑かった昨年とは打って変わり、本年は非常に気温が低く、昨日までの雨の影響が残る生憎のコンディションでしたが、早稲田の参加者全員「何としても
早稲田の16連敗を食い止める」と意気込みで燃えていました。

Soukei Golf Match 2013-06-02.jpg


対抗戦は、稲門会は17名、三田会は19名の総勢36名が9組に分かれて、各組ごとにシングルマッチプレー、ダブルススキンズマッチ、ダブルスマッチプレーのいずれかで慶応と戦いました。
昨年同様、本年の早慶の戦いも非常に接戦となり、組ごとの対抗成績は4勝5敗(得点は20点対25点)で、ニアピン・ドラコンの獲得状況次第で逆転があり得る展開だったのですが、こちらも3対4(3点対4点)の結果に終わり、合計得点23点対29点で、惜しくも勝利を逃してしまいました。

Soukei Cup to Keio 2013-06-02.jpg


これで通算成績は慶応の41勝 早稲田の14勝となり、残念ながら早稲田は連敗を16に伸ばしてしまいましたが、最後の蒲澤会長のご挨拶の言葉の通り「慶応の背中は見えている」状況ですので、何としても次回慶応に雪辱していきたいと思います。


( H2卒 宇井 )



posted by シカゴ稲門会 at 08:50| シカゴ ☀| イベント紹介/結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

稲門会春の親睦ゴルフ

4月20日(土)に、今年度最初の稲門会春の親睦ゴルフが行われました。
稲門会春ゴルフ 2013-04-20.JPG

ゴルフ幹事でもある大友さんの送別も兼ねており13名の方に参加いただきました。

数日前まで豪雨で水に浸かったWhite Pines GCがプレーが出来るのか心配されましたが、天候は寒かったですが快晴で、何とか水溜りを避けながらプレーが出来ました。  グランドコンディションが悪かったせいか、皆さん苦戦されていましたが、その中でも大友さんが、2つのバーディーを取り、ベスグロと活躍し、優勝されました。 優勝挨拶では、シカゴでのゴルフで楽しかった思い出などを語っていただきました。

次回の稲門会ゴルフは秋の大会となりますが、それまでにも何回かゴルフが出来る機会を作りますので、皆様のご参加をお待ちして居ります。

( 事務局、松井 )

posted by シカゴ稲門会 at 08:40| シカゴ ☀| イベント紹介/結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月21日

2013年5月度 大学対抗ゴルフ 早稲田 対 同志社

5月11日に行われました、大学対抗ゴルフで、早稲田が対同志社戦2連覇を果たしました。

2013-05-11, 早同戦、早稲田優勝.JPG

2013-05-11 早同戦、合同写真.jpg

各選手、強風と寒さで苦しむ中で、ダブルペリアでハンディーを計算する方法での競技でしたが、平均グロスでは負けたものの、ハンディーに恵まれて、参加数で圧倒した早稲田が上位10名の内、7名を占め、ポイントでは大差をつけての勝利でした。

早稲田の上位成績者は、個人優勝が白井さん、松井が2位、4位眞銅副会長、5位木村さん、7位蒲澤会長、8位志岐さん、10位宇井さん、と、見事な'完全勝利でした。

他、参加者は、小嶋さん、森さん、仁尾さん、富山さんの各選手でした。

添付の写真は、10名ですが、実際の参加者は11名で、木村さんが、所用でプレー後すぐに帰られましたが、その木村さんは、早稲田の中で一番若く、一番良いスコアを出されました。

早稲田の参加選手の嬉しそうな顔が、次の早慶戦へもつながる予感を感じさせてくれる嬉しい一日となりました。

早慶戦の日程は、既にご案内して居りますが、大勢の皆さんのご参加をお待ちして居ります。

早慶戦も燃えますよ。  既に燃えています。

525日の早慶戦と同じ場所での練習会へのご参加希望も募って居ります。(締め切り、516日まで延長いたします。)

ゴルフ幹事兼事務局、松井

posted by シカゴ稲門会 at 10:15| シカゴ ☀| イベント紹介/結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする