2017年04月26日

2017年のシカゴ稲門会ゴルフ定例会スタート

皆さんこんにちは、02法卒の東海林です。

2017年4月22日(土)、今年度第1回目の稲門会ゴルフが行われました。
まだ若干肌寒いものの快晴の空の下、全4組16名の方々が参加されました。
幹事は井田さんでした。スタートギリギリまで姿を現さない心憎い演出、流石です(^^;
コースはChavy Chase、比較的距離が短く、あまりトリッキーではないコースという印象。
結果は・・・16名中3名が100を切りました。中野会長と宮森相談役が仲良く94。
そして小生が人生second bestの97でした。気合の半ズボンで参加した甲斐がありました。
ニアピン・ドラコンは最年少の浅利さんがほとんどゲット!荒稼ぎして帰られました(笑)
ゴルフの後は「菅野さん壮行会@Wooil Korean Restaurant」が盛大に開催されました。
宮森さんがランチに行きつけのお店、中でもプルコギが最高でした。
壮行会からは菅野さんの奥様、今回初参加の林さん合流されました。
(林先輩とは焼肉の後、飲みに連れて行って頂きました。)

菅野さんには本当にいろいろとお世話になり有難うございました。
寂しいですが、ご昇格ということですので、おめでとうございます!!
早稲田大学校歌の3番にもありますが、シカゴも野田も同じ空の下、
「集り散じて 人は変れど 仰ぐは同じき 理想の光」であります。
益々のご健勝ご多幸をお祈り申し上げます!
今後は、平幹事長をお支えし、シカゴ稲門会をますます盛り上げていきたいと思います。

末筆ながら、今回初めてのゴルフ幹事を、途中ぎっくり腰になりながらも最後まで
務め上げてくれた同期の井田さん(やっさん)、本当にありがとうございました。
(お互いもう立派な中年だから、適度に運動しましょう。。)
そして、平さん、諸々お疲れ様でございました。有難うございました。

<ゴルフand/or 壮行会参加者(順不同)>
森さん、土屋さん、小嶋さん、小澤さん
中野さんご夫妻、宮森さんご夫妻、菅野さんご夫妻
市川さん、桐山さん、平さん、石川さん、林さん、北川さん
井田さん、浅利さん、東海林

17992036_1399506150120099_1654210802108056322_n.jpg
posted by シカゴ稲門会 at 08:02| シカゴ ☁| イベント紹介/結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月22日

早慶ケンタッキーツアー!

9月 6-7日に早慶合同によるケンタッキー・ウィスキー工場見学ツアーが決行されました。(早慶参加者:20名)

当該企 画は、昨年12月開催された早稲田ゴルフメンバー反省会と称した忘年会にて、Beam Suntory宮森さんのご厚意による「日米ウイスキーの飲み比べ」 となり、「次はJim Beam工場見学ツアーを」が発端だったと記憶しております。

さて初 日は、Jim Beam工場見学。外は気温35度近くまで上がる猛暑でしたが、さすがは世界NO.1のバーボン工場。工場・倉庫内はウィスキーに適した一定環境にてきち んと管理されており、バーボン樽の木の香りとほのかに香るとバーボンの香りで、酒好きの私は気分で酔っておりました。

その夜 は地元レストランにて食事を済ませた後、宿泊所向かいの日式レストランにて2次会決行(参加早慶11名)。翌日7時前出発の少数派ゴルフ参加者にはややキ ツイかと思いつつも、うち3名参加。片田舎の店に、なんと今は希少価値の高いウィスキー山崎・響を発見。美味い酒を傾けながら、 当然にして話に花が咲き、最後は(御約束の)中野会長のエールによる紺碧の空と若き血の大合唱での締めとなりました。

翌2日 目は、Maker's Mark工場見学組と離れ、早慶各2名ずつでのミニ早慶戦に参加(慶應:水地さん、鶴賀さん。早稲田:大里さん、石渡。ゲーム方式は前回四大大会と同ルー ル)。
試合巧 者な重鎮の慶應水地さんが前日2次会に唯一参加されずガソリン不足気味で伸び悩む中、前半9ホールは現早稲田エースの大里さんが ポイントを積み重ね、慶應水地さんのポイントチャンスにも大里さん・石渡が並んでポイント許さず。結果、先方に1ポイントも取ら れる事なく4up。後半9ホールも結果的に負けホールは1ホールのみ。グロススコアでも大里さん(42-45)、石渡 (47-41)の完勝。(私は、徹底した「ドライバー握らない戦法」が功を奏したのか、昨晩の中野会長エールに鼓舞されたが、実 力以上な出来映え)対慶應戦ゴルフ2連勝と、個人的にも心に残るツアーとなりました。

一方工 場見学組も、初日Jim Beam工場見学とは異なったMaker's Mark工場を楽しんでいたとの事。石渡の連れも、初日にKnob Creekのフィンガープリント付ボトル、2日目はMaker's Mark46の自分で鑞付けしたボトルを購入しておりました。

最後 に、本ツアー決行に際し、稲門会宮森さんの多大なご厚意、及び企画を進められた早慶幹事の皆様に御礼を申し上げたいと思います。

石渡 海平 (1998年、政経卒)
image1.JPGimage2.JPGimage4.JPGimage3.JPG
posted by シカゴ稲門会 at 23:14| シカゴ ☀| イベント紹介/結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月30日

僅差の2位!! 4大学ゴルフ対抗戦

例年に無く暖かい冬を迎えている2015年暮れのシカゴ地区です。

今週末も気温が5℃以上になりそうとの事で、まだまだゴルフシーズンは終わっていないようです。


さて、大変遅くなりましたがこの夏の8月30日()に行われました4大学対抗ゴルフ大会の

結果のご報告を、ゴルフ幹事よりさせて頂きます。


本年の会場はTHE HIGHLAND OF ELGIN GOLF COURSEで、リンクス風の眺めの良いパブリックコースでした。


今年の稲門会は、月例の実施、練習会による全体のレベルの底上げ等、シーズン当初より可能な限り

本大会に向けて取り組んでまいりました。


その結果、他大有利の戦前予想を覆し、あと一歩で優勝というなんとも惜しい結果となりました。


どれ位惜しいかというと、メンバーの誰かがニアピンかドラコンをもう一つ獲得していれば、という

首位と0.5点差の2位であります。(今書いていても悔しさが思い出されます。。。)


早稲田は、対抗戦では慶應、関学にそれぞれ勝利し4点×2の計8点。

そして、会長戦でも中野会長の勝利で4点、15番ホールの白井さんのニアピンで1点の

計13点。 首位慶應は、会長戦で2位タイの2.5点、関学、同志社に勝ち計8点、ニアピン二つとドラコン一つで3点を足した

計13.5点という結果でした。以下、同志社10点、関学3.5点。


優勝した慶應に勝利し、かつ対抗戦・会長戦のポイントでも上回るという、優勝に匹敵する2位であったと思います。


来年に向けメンバーも入れ替わっていきますが、是非来年こそは優勝を狙って行きたいと、メンバー一同思いを強くいたしました。


大里 耕太郎

2001年商卒

posted by シカゴ稲門会 at 00:00| シカゴ ☀| イベント紹介/結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月11日

$15で最高の贅沢

77年理工卒の河野です。

8月1日(土)恒例のラビニア稲門会に参加しました。今回はシカゴシンフォニーオーケストラのチャイコフスキーの夕べでした。


ワイングラスを傾けながらビッグスクリーンに映し出される一流音楽家の生演奏を聴く。何という贅沢でしょうか。しかもたったの15ドル。天候にも恵まれ、ケンタッキーから8時間半のドライブも全く苦になりませんでした(通常6時間なのですが、I-65が至る所工事をしていて時間が掛かってしまいました)。場所を確保して下さったダン様のご子息に感謝しております。


「白鳥の湖」のワルツが始まると、芝生席の聴衆の身体が皆3拍子に揺れ、和やかで優雅な雰囲気がかもし出されとても印象的でした。そして、今回のハイライトは何と言っても最後のOverture 1812の大砲だったと思います。曲のクライマックスに合った、迫力満点の、そしてとても澄んだ快音が夜空を突き抜けて行きました。最高の1時間半でした。


最後にラビニアのショップで買ったワイングラスとワンショットグラスのビデオを添付します。何故「ビデオ」かというと、見ていただけると解ります。お土産Goods も充実していました。


また来年が楽しみです。
posted by シカゴ稲門会 at 00:14| シカゴ 🌁| イベント紹介/結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月03日

毎年恒例のBBQ大会

夏真っ盛りの712日、シカゴ稲門会では毎年恒例のBBQ大会を開催しました。今年はシカゴ三田会の主催で合同開催をさせて頂き、両校あわせて64名の参加となりました。


今年は晴天に恵まれすぎて、日差しが痛いです。シカゴ三田会の満潮会長に乾杯のご発声をいただいて、BBQ1PMにスタートしました。今年も焼きに焼きまくります。土屋さんのタコの丸焼きサラダはもちろんのこと、リブロースを15枚、ポークリブ7枚、一晩マリネした鶏もも肉20枚、カルビ肉、ソーセージ、コーン、じゃがいもと、昨年以上に焼きいていきます。ミディアムレアに焼きあがったステーキがうまい!暑い中、焼き手にご協力していただいた皆さま、ありがとうございました。


そして、今年のスイカ割りは、小さなお子さんから中高校生の順で行なっていきます。最初はポコッとかわいい音だったのが、最後には食べるところはどこへ行ったの?というほどに粉々に。お約束ですね。それでも、みんなでおいしくいただきました。


おいしいものを食べて、飲んで、大いに歓談して、今年のBBQ大会も成功裏に終了いたしました。


H6理工卒 菅野


bbq20150712.jpg

posted by シカゴ稲門会 at 00:50| シカゴ ☀| イベント紹介/結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月30日

第57回早慶ゴルフ対抗戦!

先週末の日曜日に第57回早慶ゴルフ対抗戦がRandall Oaks Golf Clubで開催されました。


今年のシカゴは天候が不順で毎週末が雨になってしまい、

ゴルフ好きには不満がたまる週末が多かったですが、

参加者各位の日頃の行いの賜物か、

早慶戦当日は頭上に真っ青な空が広がりました。

早稲田側9名、慶応側14名(懇親参加4名)の合計7組という大所帯でスタートしました。


日向では日光のせいで暑く感じるものの、

日陰に入るとひんやりとした風を感じる、

シカゴの夏らしい爽やかな気候の中、

あちこちで上がる歓声や悲鳴を聞きながら、

全員怪我無くラウンドを終えることができました。


前回まで早稲田側の18連敗を阻止するべく、

参加者でエンジ色のポロシャツをそろえ、

気合十分な早稲田でしたが、

18H2個のドラコンを早稲田側がGETするも、

ニアピン4個は全て慶応側に軍配が上がりました。


ですが、

今回の早慶戦ルールは上位8名のグロス平均での勝負。

ベストメンバー?を揃えた今回は、

グロス平均を前回よりも大幅改善!

意気揚々と慶応側の結果発表を待ちますが・・・・、

なんと平均で7打差をつけられての完敗・・・・・・。

慶応側の18連勝を許す結果となりました・・。

中野会長の敗者の弁には、

時折悔しさが入り混じっておりましたが、

今回は慶応の強さにただただ脱帽です。


通算57回と歴史を感じるシカゴ早慶戦。

最近の不甲斐ない結果に責任を感じておりましたが、

参加できたことに感謝しつつ、

気の置けない仲間と麦酒を呷る昼下がりでした。


02年理工学部卒 鬼生田


早慶戦集合写真.JPG
続きを読む
posted by シカゴ稲門会 at 00:48| シカゴ ☔| イベント紹介/結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月02日

ゴルフ同志社戦 -臙脂と紫 散る火花-

こんにちは94年理工卒の平です。

早朝は小雨模様で気温も低く、皆さんヒートテックなどを着込んでのスタートとなりましたが、皆様の日頃の行いも良く?徐々に天気が良くなり、最高のゴルフ日和となりました。

この531日(日曜日)の同志社戦では、Whisper Creek Golf Clubにて稲門有志14名、同志社有志10名での開催となりました。今回はダブルぺリア方式で上位7名のNet平均で競うということで、初心者の私でも気兼ねなく、楽しんでプレーすることができました。

また今回は白井さんに日本で購入いただいたお揃いの早稲田ポロシャツを皆さん着込んでの勝負とあって、今までにない一体感を感じる一戦だったように思います。(実は私は初参加なので、そんな感じがするというだけですが。。)

そして私のスコアとは反比例する形で、何と対抗戦は優勝、大里さんも個人優勝、そして更に、一番の大先輩である小嶋さんが180Yのニアピン賞を含め多額の賞金をゲットするなど、大いに盛り上がる結果となりました!

結果発表の時には、私も関係ないとは思いつつも、ちょっとドキドキした感じで楽しい一日となりました。

最後の記念撮影も笑顔で、今年は良い感じになりそうです。

私もいつか貢献できるように、頑張ろうと思います。

平 章人 (94年理工卒)


Waseda only.jpg

syugo .jpg

posted by シカゴ稲門会 at 23:43| シカゴ ☀| イベント紹介/結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月26日

蒲澤前会長 ご帰国のご挨拶

2015年の2月1日に、シカゴ稲門会の会長職が、蒲澤さんから中野さんに引継がれました。
稲門会を長年リードして下さった蒲澤さんより、3月末のご帰国にあたりご挨拶を頂いておりますので当ブログに掲載させて頂きます。
稲門会 ブログ担当 山本
-----

シカゴ稲門会の皆様

3月末に6年10ヶ月の滞在を終えて帰国する事になりました(実質定年)。赴任後直ぐにシカゴ稲門会に入会させて頂き、2012年から本年2月まで会長をやらせて頂きました。その間様々な方と出会い、行事にも参加させて頂き、良い思い出となって帰国出来ます事を幸せに思っております。

''非日常を創出する''を合言葉に、青木選手応援ツアー、BBQ(昨年は慶應と合同)等新しい試みも楽しい思い出となっております。

シカゴ稲門会にたいする捉え方は皆様、各人、種々多様と思います。それでも時には仕事を離れて、利害関係の無いところで''何か感じる事が出来る場所''で有れば良いなと考えております。

稲門会と共に皆様の今後のシカゴハッピーライフを祈念してご挨拶とさせて頂きます。

蒲澤信男

posted by シカゴ稲門会 at 10:19| シカゴ ☁| イベント紹介/結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月08日

4大学対抗戦 冬の陣2015

228日(土)に東西4大学合同イベントが、Level 257 (Woodfield Mall)にて行われました。今回の幹事校の幹事が遅れるというハプニングもありましたが、幹事交代にて無事1時少し過ぎから競技を開始することができました。

参加大学は、早稲田、慶応、関西学院、同志社の4校で、早稲田からは、今回、中野新会長、白井さん、大里さん、佐野さん、山本(哲)さん、私、佐藤の6名が参加、総勢30名弱でボーリングと卓球を楽しみました。卓球には山本(哲)さんと佐藤がペアで参加、他4人の方々はボーリングにて白熱した戦いを繰り広げました。最終の結果は、同志社、関学、早稲田、慶応と少し悔しい順位となりましたが、卓球ではほぼ経験のない山本さん、佐藤が予想外の善戦、早稲田が2位となりました(順位は同志社、早稲田、関学、慶応)。総合優勝は今年も同志社なり例年の強さを見せ付けられたものの、他大学との方々とも親交を深められた大変有意義な時間でした。その後、早稲田有志メンバーで、同フロアにあるゲームセンターで2時間ほどゲームを楽しみ、居酒屋ダルマにて懇親会を開きました。

最後に、Level 257はナムコが経営しているエンターテイメントパークで、食事をしながら気軽にゲームセンターやボーリング、卓球を楽しめるところです。257の名前の由来も、ナムコのキャラクターであるPac Man256面が最終面となるので、その先の楽しみを提供するという趣旨から名づけられたと聞きました。今後とも気軽に楽しめる場として活用できると思います。(新会長とY氏は没頭しすぎて表彰式に参加できないほどでした。。。苦笑)

佐藤 玄輝 (2006年商学部卒)


4univ.jpg

posted by シカゴ稲門会 at 11:17| シカゴ ☀| イベント紹介/結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月28日

早慶合同蒲澤会長送別会

2012年の会長就任以来、シカゴ稲門会の発展に大きく寄与された蒲澤会長が約7年におよぶシカゴ駐在を終え、日本へ帰国されることになりました。

稲門会有志で送別会を企画しはじめたところ、三田会からも「ぜひ送別の宴に参加したい」との申し入れがあり、早慶合同での送別会が225日にシャンバークの香港カフェで開催されました。

夕方からかなりの積雪となった悪条件にもかかわらず、稲門会の中野・新会長、三田会の満潮会長にも出席いただくなど大盛会となりました。 

蒲澤会長は331日にご帰国の途につかれるそうです。日本でもシカゴ稲門会OBOG会を発足させようと意気込んでいらっしゃいます。


宮森 洋(1984年政経卒)


Kamazawa1.jpg

posted by シカゴ稲門会 at 02:29| シカゴ ☀| イベント紹介/結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月07日

稲門会有志企画 忘年会

皆様 あけましておめでとうございます。

さて報告が遅れ申し訳ありません。昨年末、1220日に稲門会有志での忘年会が開催されました。

本忘年会は元々「2014年度のゴルフイベントの反省会を」という趣旨で企画されましたが、今年度からシカゴ稲門会に加入されたBeam Suntoryの宮森さんがゴルフイベントの主力メンバーでもあったことから、ゴルフメンバーの中から「日米ウイスキーの飲み比べ企画をやってはどうか?」という案が出たため、有志によるウイスキー等の飲み比べ&忘年会、という特別企画となったものです(ちなみに私は家族には最後まで「ゴルフの反省会だ」と言い続けました)。

当日はお酒持ち込み可の「Hong Kong Cafe」にて14名が参加しておいしい料理と共に様々なお酒を堪能する、という酒飲みには非常に贅沢な会となりました。

宮森さんにはサントリー及びBeam Suntoryの各種ウィスキー(山崎、響、Maker's MarkJim Beam)をお持ち頂き皆で飲み比べを行い、他にも当日出席者からお持ち頂いた焼酎や中国系のお店の人も驚くくらいレアな高級白酒(貴州茅台酒)、更にはブラジルのサトウキビで作られたカシャーシャ等もあり、皆でお酒に関する話(失敗談も?)と共に楽しむことが出来ました。

image1 (2).jpg  IMG_4685.jpg

最後に、2015年は14年にも増してゴルフ活動を行うと共に、忘年会で話題となったケンタッキーのバーボン蒸留所へのツアー等も企画しよう、という話になりました。

今年度もゴルフ他の稲門会活動への皆様の積極的なご参加をお待ちしています。本年も何卒よろしくお願い申し上げます。 

谷崎幸司 (1992年法卒)


IMG_4686.jpg



posted by シカゴ稲門会 at 05:33| シカゴ ☀| イベント紹介/結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月06日

ゴルフ懇親会 -2014年の締め-

104()シカゴ稲門会2014年の締めくくりとなるイベント、ゴルフ懇親会が開催された。場所は、シカゴダウンタウンより南西に車で約35分、LemontにあるCog Hill Country Club2009年に行われたPGAツアーBMW選手権ではタイガーウッズが優勝した有名なクラブである。



当日は最低気温4c、最高気温8cという気温の中、蒲澤ご夫妻、松井さん、小嶋さん、川除さん、仁尾さん、谷崎さん、菅野さん、平さん、大里さん、鬼生田さん、白井さん(ゴルフ幹事)、そしてDriving Range9回、コースに出るのは生まれて初めてというド素人山本(文責)の13名がプレイした。



4組に分かれて11時よりラウンド開始、午前中から昼過ぎにかけまわった9ホールでは、強く冷たい雨に加えて風も吹き、かなり厳しいプレイ環境となった。中断も囁かれる程の雨で、ラフやグリーンではボールの転がり方が普段と全く異なり、上記の熟練のプレイヤー達ですら苦戦を強いられた。実際のところ私も体は強張り、グリップの感覚はなくなり、3ホール目辺りからはスコアよりも暖かいコーヒーを飲む事が目的となりつつあった。9ホール目を終え、コースを折り返した頃からは雨が止みコンディションが回復。全組が無事18ホールを回りきることができた。私はコース初体験であったが、一緒に回って頂いた白井さん・谷崎さんの暖かいサポート・ご指導のおかげで大変楽しむことができた。プレー後は、クラブハウスでお疲れ様会兼、シカゴを離れられる川除さんの送別会が行われ、2014年を締めくくるに相応しい素晴らしい懇親会となった。





IMG_1409.JPG


おまけの19ホール目にてパターにトライする谷崎さん、白井さん。尚山本は、放った白球が綺麗な放物線を描きながら池に吸い込まれたため不参加。




IMG_1413_R.JPG

クラブハウス前にて全員集合。お疲れ様でした。


山本哲平(2009年商卒)

posted by シカゴ稲門会 at 01:54| シカゴ ☀| イベント紹介/結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月30日

ゴルフ4大学対抗戦

暑中お見舞い申し上げます。


去る824()にシカゴ地区伝統の4大学対抗戦が開催され、早稲田、慶応、同志社、関西学院の各校OBOGOrchard Valley Golf Courseにて暑さを吹き飛ばす熱戦を繰り広げられましたので、参加者を代表してご報告申し上げます。


本年は、8名のエントリーメンバーのうち、稲門会は半数が初参加というフレッシュな顔ぶれで望みました。昨年は残念ながら最下位、今年5月の早同戦、6月の早慶戦は善戦むなしく連敗と、他校からも上位は難しいのではないかと危ぶむ声も聞かれました。しかし、蓋を開けてみると、会長戦での蒲澤会長の見事な1位ポイント獲得、過去3連覇中の同志社戦とのマッチプレーにて、初参戦の中野さん・宮森さんペアが見事に勝ち点を上げ、総合2位というポジションまで返り咲くことが出来ました。さらに、技能賞でもニアピンで中野さん(#2)、蒲澤会長(6)、ドラコンで大里(#14)が得点を獲得し、最終的にこの技能賞のポイント差で、エースを早稲田戦にぶつけてきた関学の上に行くことが出来ました。


マッチプレーならではのしびれる展開に、初参加の小生も最初はかなり緊張いたしましたが、日ごろの稲門会ゴルフでの先輩方からのプレッシャーを思い出し!?、何とか大崩れはする事なくラウンドすることが出来ました。しかしながら、何度同じコースを回ってみても、やはり実力通りの結果しか得られないのだと痛感し、来年までにはもう少し勝ちに貢献できるように精進したいとの思いを強くした対抗戦でした。


集まり散じて人は変われど、仰ぐは同じき理想のゴルフ!? 今年も早稲田は他校と違い揃いのシャツというわけには行きませんでしたが、それでもチーム一丸となって、楽しく真摯にゲームに望めたのではないかと思います(最後の集合写真が充実感の表れ!)。残念ながら、日程の都合などで参加できないメンバーの方々もいらっしゃいましたが、来年は欲張ってもう一つ上を目指して行きたいと、メンバー一同思いを一つにいたしました。(最終順位:1位慶応15点、2位早稲田10.5点、3位関学7.5点、4位同志社7点。最高気温30℃、湿度70%、白熱度120%)


大里 耕太郎(2001年商卒)

pic1.jpg
posted by シカゴ稲門会 at 02:03| シカゴ ☁| イベント紹介/結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月30日

BBQ大会

夏真っ盛りの713日、シカゴ稲門会ではBBQ大会を開催しました。今年はシカゴ三田会の皆さまもお誘いして、総勢50名を超えるにぎやかなBBQとなりました。

当日は、サッカーブラジルW杯決勝戦もあり、ちょっと早めの10AM前からのスタートです。まずは、恒例の土屋さんのタコ丸々焼きタコサラダを作ります。そして、1lbはあるリブロースを14枚、ポークリブ5枚、ソーセージ、コーンと次々に焼いていきます。シカゴ三田会からも、おにぎりやサラダなど、いっぱい持ってきていただきました。

また今回は、読まなくなった本を持ち寄って古本の即売会を行いました。一冊$1にもかかわらず、大人買いをしていった方もあり、売り上げは$200を超えました。この売り上げは、早稲田大学サポーターズ倶楽部への寄付金とさせていただきました。ご賛同、ご協力していただいた皆さま、ありがとうございました。

そして、BBQ大会の締めくくりは、スイカ3玉を使ったスイカ割りでした。見事に粉々でした…。休日にもかかわらず参加していただいた皆さま、お疲れ様でした。また、初めての試みにご協力頂きました、シカゴ三田会にお礼申し上げます。日ごろスポーツ対抗戦の多い両校ですが、こういう交流会もまた楽しいです。



H6理工卒 菅野


picture.jpg



posted by シカゴ稲門会 at 10:33| シカゴ ☁| イベント紹介/結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月25日

ラビニア音楽鑑賞会

7月20日、稲門会恒例のラビニア音楽祭鑑賞会が、今年は三田会との合同イベントとして開催されました。日曜日の午後3時からピクニック、5時からはシカゴシンフォニーによる演奏を楽しむという、素敵な非日常となりました。


開演までの2時間、10数名が一円となって座り、持ち寄った日本の味に舌づつみ。"すっぱムーチョ" なるお菓子あり、おはぎあり、お酒もありのお花見同様のピクニック。当然話も盛り上がりました。シカゴの冬を知る者としては、このラビニア音楽祭は正に楽園。美しく整備された会場、人々の幸福そうな笑顔、緑深い木々等を眺めていると極寒に耐えた人々へのご褒美の様に感じられました。


シカゴシンフォニーといえど、今回はボーカル、コーラスを交えてのミュージカルメドレー。開演後も少々のおしゃべりは大丈夫という有り難ーい雰囲気でした。"マイフェアレディ" では、皆さん若かりし頃に、おそらくは一度は観たでしょうこの映画を良い思い出と重ね合せて、しみじみ懐かしんでいるようでした。


更に今年は、終演後、中野さんによる両校へのエールが響き、これまた格別でした。居残っていたアメリカ人の「一体これは何?」的な表情も忘れられません。


素敵な夏の一日になりました。"マイフェアレディ" DVDを借りて、もう一度ラビニア音楽祭を味わう予定です。とても良い演目を選んで頂きました。ダンさん、有り難うございました。


白井久恵


Ravinia.jpg

posted by シカゴ稲門会 at 10:17| シカゴ ☀| イベント紹介/結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月02日

6月15日青木選手応援観戦

早稲田卒業のロイヤルズ青木選手の応援に35名(奥様、お子さん、お知り合い)が集まりました。

セルラーフィールドで、ホワイトソックス対ロイヤルズの試合です。

曇り空で、雨の心配もされましたが、球場では大半が晴れていて、グラウンドを舞う風を心地よく受けながら、ビールもおいしく、わいわいと楽しく観戦できました。

残念ながら青木選手は、過酷な連戦の合間での休憩日となり、ベンチに入ってはいましたが、守備や打席に立つことはありませんでした。

折角の応援でしたが、青木選手の活躍は見ることが出来ず、とりあえずロイヤルズ応援として観戦していました。結果は、ロイヤルズが63で勝ち、ホワイトソックスとの3連戦を3連勝と、試合は絶えず優勢状況でしたので、15日は青木が出るまでも無かったようです。


青木選手が試合前の練習から引き上げる時に、強引に近くまで行っていた私たち(3人だけでしたが)に気付いてくれましたので、お話をし、サインも頂きました。


バッティング練習.JPGサイン.JPG




今後も、青木選手の活躍を皆で応援していきたいと思います。

また、応援ツアーが企画されますので、皆さんと応援に行って盛り上がりたいと思います。


松井幹夫 (1976理工機械卒)


稲門会応援団.JPG






posted by シカゴ稲門会 at 22:21| シカゴ ☀| イベント紹介/結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【第56回早慶ゴルフ】

いよいよシカゴも本格的な夏シーズン到来となりつつありますが、去る6月29日(日)第56回早慶ゴルフがThe Highlands of Elginにて開催されました。(早稲田*8名、慶応*12名の参加)


今回のコースは2012年の早稲田・同志社ゴルフ対抗戦が行われたリンクスタイプのゴルフ場。事前の天気予報ではThunder Stormとあり「途中中止も致し方無し」と思いつつはるばるダウンタウン地区から車を飛ばして馳せ参じましたが、早慶参加者各位の日頃の行いを反映してか、終日好天且つ風もそれ程影響せず、絶好のゴルフ日和となりました。


小職、実は早稲田ゴルフ会への参加は初めて、稲門会イベントも二度目という事もあり、試合会場到着・稲門会集合場所に集まるも早稲田の諸先輩方の御尊顔もおぼろげのままに試合開始。事前には解っておりましたが、初参加の小職はナント早慶OB会両会長と同組の一組目。


最近の業務繁忙による疲れか?両会長と御一緒させて頂くプレッシャーなのか?第一ホール第一打目はなんと右斜め45度の綺麗なOB。蒲澤会長の「この先が思いやられるなあ」的な顔を横目で見つつ、早慶戦16連敗中の慶応に何とか一矢報いるべく、気合を入れ直し試合に臨みました。


蒲澤会長の温かい励ましを受けつつその後は何とかスコアメイクをしていきましたが、今日はドライバーが全く当たらず右に左に大乱調。ところがドラコンホール指定の2ホールは何故か共にキチンと当てることができ、結果ドラコン賞総取りをさせて頂きました。


個人事情はさておき早慶戦の結果ですが、今回は早稲田側の人数が少なかった事により、チーム戦はマッチプレーはせずに早慶双方上位8位(早稲田は全員)グロス平均での勝負となりましたが、残念ながら惜敗(17連敗)。


しかしながら、個人賞(ニアピン、ドラコン、ベスグロ)では早稲田の圧倒的勝利!!!

次の東西4大学の対抗ゴルフコンペに向け、更には来年の早慶戦に向け、更に士気が上がった一戦となりました。


石渡 海平 (1998年政経卒)


__ 1.JPG

posted by シカゴ稲門会 at 05:45| シカゴ ☁| イベント紹介/結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月03日

ゴルフ早同戦(早稲田・同志社ゴルフ対抗戦)

長かった冬も終わりようやくシカゴの2014年ゴルフシーズン開幕です。

シカゴ稲門会の今シーズンの初戦は同志社大学でありました。531日(土)晴天のWhite Pine Golf Clubにて稲門有志8名、同志社有志9名の参加により5組での開催となりました。

蒲澤会長のスタート前の挨拶では早稲田に勝利の美酒をというのもでありましたが、善戦空しく団体戦では惜敗でありました。

同志社有志はスクールカラーの紫紺のシャツとキャップを揃えやる気満々で乗り込んできました。今回は惜敗でありましたが、稲門メンバーは皆確かなる手応えは感じております。今後の早慶戦、四大学に向け士気を高めた初戦でありました。


中野武紀 S62法卒


早同戦, 紫軍団に圧倒された 2014-05-31.JPG

早同戦、惨敗だが晴れやか早稲田 2014-05-31.JPG

早同戦成績発表風景 2014-05-31.JPG


posted by シカゴ稲門会 at 08:17| シカゴ ☁| イベント紹介/結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月18日

ロイヤルズ青木選手より直筆サインをゲット!

ロイヤルズ青木サイン.JPG

13年8月18日に青木選手の応援に31人バスで繰出した事は以前のブログで紹介しましたが、の度参加者31人全員に青木選手直筆のサインが送られてきましのでご紹介します。ボールは応援当日青木選手が我が応援席に投げ入れてくれたボールをうまくキャッチ出来たものです。同選手’’首フリ人形’’と共に大切に我が家に飾って有ります。新天地ロイヤルズでの本年の一層の活躍を祈っています。

(記 蒲澤信男)




posted by シカゴ稲門会 at 06:41| シカゴ ☁| イベント紹介/結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年東西4大学 冬の陣‐ボーリング大会

記録的な寒さと雪が続く中、22日に東西4大学 冬の陣ボーリング大会がエルクグローブボールにて開催されました。当日は他校を上回る7名の早稲田OBOGの参加となりました。

ボーリング.jpg

同志社大学の幹事のもと、関西学院大学、慶応大学、早稲田大学、総勢22名が各レーンに入り混じり、激戦が繰り広げられました。

あっという間に3ゲームおよそ2時間半が過ぎ、大学の枠を超えて親睦とともに楽しい時間が過ぎました。

結果のほうはというと、大学総合で同志社大学が昨年に続き圧巻の優勝となりました。事前に投げ込みもされていたとの情報もあり、気合が違います。早稲田は昨年と同様3位となりました。関西学院大学が2位、で慶応が4位、ということは昨年と全く同じ順位のようです。個人男性の部では梅谷さんが3位、女性の部では、ダンさんが優勝とご活躍されました。

ボーリング2.jpg

スコアボードを見る限り、全参加者の中、私が、頭ひとつ抜けたスコアの悪さであることは隠せない事実であり、足を引っ張ってしまったようです(申し訳ございませんでした)。来年に向けて練習しておきます!

H15卒 佐野)
posted by シカゴ稲門会 at 06:35| シカゴ ☁| イベント紹介/結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする