2015年08月30日

僅差の2位!! 4大学ゴルフ対抗戦

例年に無く暖かい冬を迎えている2015年暮れのシカゴ地区です。

今週末も気温が5℃以上になりそうとの事で、まだまだゴルフシーズンは終わっていないようです。


さて、大変遅くなりましたがこの夏の8月30日()に行われました4大学対抗ゴルフ大会の

結果のご報告を、ゴルフ幹事よりさせて頂きます。


本年の会場はTHE HIGHLAND OF ELGIN GOLF COURSEで、リンクス風の眺めの良いパブリックコースでした。


今年の稲門会は、月例の実施、練習会による全体のレベルの底上げ等、シーズン当初より可能な限り

本大会に向けて取り組んでまいりました。


その結果、他大有利の戦前予想を覆し、あと一歩で優勝というなんとも惜しい結果となりました。


どれ位惜しいかというと、メンバーの誰かがニアピンかドラコンをもう一つ獲得していれば、という

首位と0.5点差の2位であります。(今書いていても悔しさが思い出されます。。。)


早稲田は、対抗戦では慶應、関学にそれぞれ勝利し4点×2の計8点。

そして、会長戦でも中野会長の勝利で4点、15番ホールの白井さんのニアピンで1点の

計13点。 首位慶應は、会長戦で2位タイの2.5点、関学、同志社に勝ち計8点、ニアピン二つとドラコン一つで3点を足した

計13.5点という結果でした。以下、同志社10点、関学3.5点。


優勝した慶應に勝利し、かつ対抗戦・会長戦のポイントでも上回るという、優勝に匹敵する2位であったと思います。


来年に向けメンバーも入れ替わっていきますが、是非来年こそは優勝を狙って行きたいと、メンバー一同思いを強くいたしました。


大里 耕太郎

2001年商卒

【関連する記事】
posted by シカゴ稲門会 at 00:00| シカゴ ☀| イベント紹介/結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする