2015年08月03日

毎年恒例のBBQ大会

夏真っ盛りの712日、シカゴ稲門会では毎年恒例のBBQ大会を開催しました。今年はシカゴ三田会の主催で合同開催をさせて頂き、両校あわせて64名の参加となりました。


今年は晴天に恵まれすぎて、日差しが痛いです。シカゴ三田会の満潮会長に乾杯のご発声をいただいて、BBQ1PMにスタートしました。今年も焼きに焼きまくります。土屋さんのタコの丸焼きサラダはもちろんのこと、リブロースを15枚、ポークリブ7枚、一晩マリネした鶏もも肉20枚、カルビ肉、ソーセージ、コーン、じゃがいもと、昨年以上に焼きいていきます。ミディアムレアに焼きあがったステーキがうまい!暑い中、焼き手にご協力していただいた皆さま、ありがとうございました。


そして、今年のスイカ割りは、小さなお子さんから中高校生の順で行なっていきます。最初はポコッとかわいい音だったのが、最後には食べるところはどこへ行ったの?というほどに粉々に。お約束ですね。それでも、みんなでおいしくいただきました。


おいしいものを食べて、飲んで、大いに歓談して、今年のBBQ大会も成功裏に終了いたしました。


H6理工卒 菅野


bbq20150712.jpg

【関連する記事】
posted by シカゴ稲門会 at 00:50| シカゴ ☀| イベント紹介/結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。