2014年07月30日

BBQ大会

夏真っ盛りの713日、シカゴ稲門会ではBBQ大会を開催しました。今年はシカゴ三田会の皆さまもお誘いして、総勢50名を超えるにぎやかなBBQとなりました。

当日は、サッカーブラジルW杯決勝戦もあり、ちょっと早めの10AM前からのスタートです。まずは、恒例の土屋さんのタコ丸々焼きタコサラダを作ります。そして、1lbはあるリブロースを14枚、ポークリブ5枚、ソーセージ、コーンと次々に焼いていきます。シカゴ三田会からも、おにぎりやサラダなど、いっぱい持ってきていただきました。

また今回は、読まなくなった本を持ち寄って古本の即売会を行いました。一冊$1にもかかわらず、大人買いをしていった方もあり、売り上げは$200を超えました。この売り上げは、早稲田大学サポーターズ倶楽部への寄付金とさせていただきました。ご賛同、ご協力していただいた皆さま、ありがとうございました。

そして、BBQ大会の締めくくりは、スイカ3玉を使ったスイカ割りでした。見事に粉々でした…。休日にもかかわらず参加していただいた皆さま、お疲れ様でした。また、初めての試みにご協力頂きました、シカゴ三田会にお礼申し上げます。日ごろスポーツ対抗戦の多い両校ですが、こういう交流会もまた楽しいです。



H6理工卒 菅野


picture.jpg



posted by シカゴ稲門会 at 10:33| シカゴ ☁| イベント紹介/結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月25日

ラビニア音楽鑑賞会

7月20日、稲門会恒例のラビニア音楽祭鑑賞会が、今年は三田会との合同イベントとして開催されました。日曜日の午後3時からピクニック、5時からはシカゴシンフォニーによる演奏を楽しむという、素敵な非日常となりました。


開演までの2時間、10数名が一円となって座り、持ち寄った日本の味に舌づつみ。"すっぱムーチョ" なるお菓子あり、おはぎあり、お酒もありのお花見同様のピクニック。当然話も盛り上がりました。シカゴの冬を知る者としては、このラビニア音楽祭は正に楽園。美しく整備された会場、人々の幸福そうな笑顔、緑深い木々等を眺めていると極寒に耐えた人々へのご褒美の様に感じられました。


シカゴシンフォニーといえど、今回はボーカル、コーラスを交えてのミュージカルメドレー。開演後も少々のおしゃべりは大丈夫という有り難ーい雰囲気でした。"マイフェアレディ" では、皆さん若かりし頃に、おそらくは一度は観たでしょうこの映画を良い思い出と重ね合せて、しみじみ懐かしんでいるようでした。


更に今年は、終演後、中野さんによる両校へのエールが響き、これまた格別でした。居残っていたアメリカ人の「一体これは何?」的な表情も忘れられません。


素敵な夏の一日になりました。"マイフェアレディ" DVDを借りて、もう一度ラビニア音楽祭を味わう予定です。とても良い演目を選んで頂きました。ダンさん、有り難うございました。


白井久恵


Ravinia.jpg

posted by シカゴ稲門会 at 10:17| シカゴ ☀| イベント紹介/結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月02日

6月15日青木選手応援観戦

早稲田卒業のロイヤルズ青木選手の応援に35名(奥様、お子さん、お知り合い)が集まりました。

セルラーフィールドで、ホワイトソックス対ロイヤルズの試合です。

曇り空で、雨の心配もされましたが、球場では大半が晴れていて、グラウンドを舞う風を心地よく受けながら、ビールもおいしく、わいわいと楽しく観戦できました。

残念ながら青木選手は、過酷な連戦の合間での休憩日となり、ベンチに入ってはいましたが、守備や打席に立つことはありませんでした。

折角の応援でしたが、青木選手の活躍は見ることが出来ず、とりあえずロイヤルズ応援として観戦していました。結果は、ロイヤルズが63で勝ち、ホワイトソックスとの3連戦を3連勝と、試合は絶えず優勢状況でしたので、15日は青木が出るまでも無かったようです。


青木選手が試合前の練習から引き上げる時に、強引に近くまで行っていた私たち(3人だけでしたが)に気付いてくれましたので、お話をし、サインも頂きました。


バッティング練習.JPGサイン.JPG




今後も、青木選手の活躍を皆で応援していきたいと思います。

また、応援ツアーが企画されますので、皆さんと応援に行って盛り上がりたいと思います。


松井幹夫 (1976理工機械卒)


稲門会応援団.JPG






posted by シカゴ稲門会 at 22:21| シカゴ ☀| イベント紹介/結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【第56回早慶ゴルフ】

いよいよシカゴも本格的な夏シーズン到来となりつつありますが、去る6月29日(日)第56回早慶ゴルフがThe Highlands of Elginにて開催されました。(早稲田*8名、慶応*12名の参加)


今回のコースは2012年の早稲田・同志社ゴルフ対抗戦が行われたリンクスタイプのゴルフ場。事前の天気予報ではThunder Stormとあり「途中中止も致し方無し」と思いつつはるばるダウンタウン地区から車を飛ばして馳せ参じましたが、早慶参加者各位の日頃の行いを反映してか、終日好天且つ風もそれ程影響せず、絶好のゴルフ日和となりました。


小職、実は早稲田ゴルフ会への参加は初めて、稲門会イベントも二度目という事もあり、試合会場到着・稲門会集合場所に集まるも早稲田の諸先輩方の御尊顔もおぼろげのままに試合開始。事前には解っておりましたが、初参加の小職はナント早慶OB会両会長と同組の一組目。


最近の業務繁忙による疲れか?両会長と御一緒させて頂くプレッシャーなのか?第一ホール第一打目はなんと右斜め45度の綺麗なOB。蒲澤会長の「この先が思いやられるなあ」的な顔を横目で見つつ、早慶戦16連敗中の慶応に何とか一矢報いるべく、気合を入れ直し試合に臨みました。


蒲澤会長の温かい励ましを受けつつその後は何とかスコアメイクをしていきましたが、今日はドライバーが全く当たらず右に左に大乱調。ところがドラコンホール指定の2ホールは何故か共にキチンと当てることができ、結果ドラコン賞総取りをさせて頂きました。


個人事情はさておき早慶戦の結果ですが、今回は早稲田側の人数が少なかった事により、チーム戦はマッチプレーはせずに早慶双方上位8位(早稲田は全員)グロス平均での勝負となりましたが、残念ながら惜敗(17連敗)。


しかしながら、個人賞(ニアピン、ドラコン、ベスグロ)では早稲田の圧倒的勝利!!!

次の東西4大学の対抗ゴルフコンペに向け、更には来年の早慶戦に向け、更に士気が上がった一戦となりました。


石渡 海平 (1998年政経卒)


__ 1.JPG

posted by シカゴ稲門会 at 05:45| シカゴ ☁| イベント紹介/結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする