2012年11月27日

サイゴン稲門会から Khoaさん を迎えて交流会を開催

20121115日(木)ベトナムのサイゴン稲門会(ベトナムホーチミン市早稲田大学同窓会)の幹事補佐 Kenny Khoa(コア)さんをお迎えして、Mt.ProspectSakura Restaurantにてシカゴ稲門会との交流会を開催致しました。

Chicago Tomonkai 15112012_1342 (1).jpg
上段左
から高橋さん、温井幹事、染谷さん、森部さん
下段左から福井さん、蒲澤会長、Khoaさん

Khoa
さんは、ベトナム人留学生として1999年に国際学部を卒業され、現在はベトナム産ココア生豆、コーヒー生豆、カシューナッツを輸出する企業に勤めておられます。今回、Navy Pierで開催されたイベント"The Chicago Fine Chocolate Show"出展の為、ご出張されたものですが、シカゴは初めての訪問で、当会の本ブログを見つけてコンタクトいただき、本交流会の開催に至ったものです。

サイゴン稲門会での活発な活動のご様子を、Khoaさんから会合の写真等を見せていただきながらご説明いただき、お陰様で本当に良い機会を得ました。Khoaさん、温井幹事、有難うございました。

また、今回サイゴン稲門会の阿部会長からもメールにてご連絡いただき、シカゴ稲門会の活動状況も知っていただく事ができました。サイゴン、シカゴ双方共、そのような活発な組織がある事を今まで知らずにいたわけですが、稲門会が、海外でもこうした交流があるのは素晴らしく、今後もこうした輪が拡がっていけばと改めて感じました。

なお、シカゴ稲門会の名幹事として各種イベントを開催し、最近の当会の盛り上げ役として多大なる貢献をされた福井さんが、長年に亘った米国駐在生活に一旦ピリオドを打たれて日本(名古屋勤務)に帰任される事となった為、今回は、その最後の最後の送別会を兼ねる事もでき、大変有意義な会となりました。ちなみに、福井さんは、翌朝のフライトで、車は今回出席されたガリバーの森部さんに買取りしてもらった足で、そのまま帰国されるという大変ハードなスケジュールにも関わらずご出席いただき、最後まで早稲田愛とタフなところを見せていただきました。きっと、名古屋稲門会も盛り上げていただける事と思いますので、こちらとも交流を図っていきたいと思います。福井さん、有難うございました。(H6年卒染谷記)

サイゴン稲門会
Facebookペ
ージ
http://goo.gl/JYqWG

早稲田学報2012.6 サイゴン稲門会記事

http://www.waseda.jp/alumni/gakuho/overseas/saigon.pdf

Khoa
さん勤務企業 : NVA International Co.,Ltd.
http://nhatvietanh.com
posted by シカゴ稲門会 at 12:00| シカゴ ☁| イベント紹介/結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする